« 教員に免許更新制度が導入されるとのこと。 | トップページ | 安価で楽にRAID1を組む方法。 »

2005年8月11日 (木)

FreeBSD 4.11 で Hardware RAID on SATA を組む話。

まさに雑報ですね。


  1. 準備

    1. highpoint のwebサイト(リンク先がNotFoundになっている時は検索する)からドライバ RR18xx-freebsd-1.12-0715.tgz をダウンロードする。そして tar archive を解く。わーっとファイルがいくつか出てくる。
    2. いったん、以下の手順を一通り読んだ後、ここで出てきた Install_FreeBSD_RR182x.pdf に(英語です)目を通しておく。
    3. freebsd4x.img を、dd で 2HD FDDに書きこむ。
    4. カーネルの設定ファイルの miibus と da を有効にして buildkernel する。
    5. shutdown now で single usermode にして、 installkernel する。

  2. 取付とうまくいくことの確認

    1. shutdown -h now でサーバーを止め、筐体を開け、Rocketraid 1820A と SATA ディスク(僕の場合は 250GB×2 つ)を取り付ける。
    2. 筐体を閉めて電源をつないでbootさせる。Rockeraid カードをBIOS が認識しているとき(一瞬!)に Ctrl+H で止めて RAID 1 の設定をする。昔の Adaptech や Buslogic の scsi カードみたいだ。
    3. raidカードの設定が終ると、再びrebootする。今度は boot loader のカウントダウンのところで一旦スペースキーでbootを止める。
    4. 先ほどのフロッピーを差し込んで、load コマンドでフロッピー上のドライバ hptなんちゃら.ko を読み込ませたら autoboot で boot の続き。bootしたらログインして dmesg で RAID カードが認識されていること確認する。

  3. 設定変更

    1. フロッピーを抜いて reboot する。
    2. フロッピーを readonly でmount して、その中にあるhptmv.koを /modules/ の下にコピーして、 /boot/defaults/loader.conf にもそれを読むように(hptmv_load="YES")指定する。
    3. フロッピーを抜いて reboot する。
    4. 今度は普通にbootさせると、ちゃんと da0 としてディスクを認識しているはず。あとは、newfs して普通に使おう。

|

« 教員に免許更新制度が導入されるとのこと。 | トップページ | 安価で楽にRAID1を組む方法。 »

コメント

Commented by 中西 at 2005-08-12 23:05
なんだかすごく楽しんでいるような気が…。

Commented by ttmtko at 2005-08-13 10:05
うーん、楽しんでるかなぁ。一応、日本語のドキュメントが少ないので、同じことをしようとしている人のために備忘録なんですが、でも、改めて読むと楽しそうですね。お金を使っていいなら、Xserve(Mac OS X server)で RAID組むと、一瞬で組めるのでらくですよ。(FreeBSD + RocketRAID + 250G HDD 合計3つで20万円くらい、Xserveで60万円くらいですかね。MSで組むといくらするか知りませんが、MSで動くNFSのサーバーって高いですよね?) FreeBSD も 5.x で組めば暗号化ファイルシステムになるんで、今後はそれに移行させる予定です。

Commented by 中西 at 2005-09-05 22:38
辰己先生に初めてお会いしたとき(数年前「インターネットと教育フェスティバル」の「よしだともこの部屋」で「Wnnのパッチ作ったけどどうしたらいい?」って話をしてましたよね?),ハックを楽しむ青年というイメージを抱いてしまったのでそう感じたのかもしれません。

Commented by ttmtko at 2005-09-07 01:46
えーー、そんなときが「初めて」でしたっけ…。
あのころは、「Wnnのパッチ」とか、「Plamo Linuxの普及」とか、
いろいろやってました。いまも Plamo Linux 上の Mozilla で
書いています。懐かしいなぁ。

Commented by 中西 at 2005-09-08 23:50
一番最近は試行試験のシンポジウムのときです(質問させていただきました)。

投稿: 中西 and me | 2005年10月 9日 (日) 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/6317350

この記事へのトラックバック一覧です: FreeBSD 4.11 で Hardware RAID on SATA を組む話。:

« 教員に免許更新制度が導入されるとのこと。 | トップページ | 安価で楽にRAID1を組む方法。 »