« 教育用プログラミング言語に関するワークショップ2006申込受付終了!! | トップページ | 教育用プログラミング言語に関するワークショップ2006が記事になりました »

2006年4月16日 (日)

SSS2006論文募集要項発表しました

情報処理学会・コンピュータと教育研究会 情報教育シンポジウム
「Summer Symposium in Sengokuhara 2006(SSS2006)」
〜情報教育のさらなる未来〜
  • 開催日時(予定)
    2006年8月26日(土)昼〜28日(月)昼頃
  • 場所
    駿河台学園箱根セミナーハウス紅雲荘(神奈川県 足柄郡 箱根町 仙石原)
  • 招待講演
    教科「情報」の教科書について(仮題)
    林 英輔(麗沢大学教授・山梨大学名誉教授)
  • パネルディスカッション
    初等中等教育における「教育の情報化」
  • 論文投稿スケジュール
    • 2006年4月13日(木) 論文募集要領発表
    • 2006年6月 2日(金) 論文概要投稿締切
    • 2006年6月30日(金) 採否決定通知
    • 2006年7月21日(金) カメラレディ原稿提出締切 
  • 大会情報URL http://ce.eplang.jp/?SSS2006

なお、内容が優秀な発表と原稿については、情報処理学会論文誌への投稿論文 として推薦いたします。

|

« 教育用プログラミング言語に関するワークショップ2006申込受付終了!! | トップページ | 教育用プログラミング言語に関するワークショップ2006が記事になりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/9616213

この記事へのトラックバック一覧です: SSS2006論文募集要項発表しました:

« 教育用プログラミング言語に関するワークショップ2006申込受付終了!! | トップページ | 教育用プログラミング言語に関するワークショップ2006が記事になりました »