« 102万5929名 | トップページ | 新しいビジネスが登場するかも »

2006年11月19日 (日)

未履修問題を逆手にとった阪大

読売新聞web版 2006年11月17日配送の記事によれば、 大阪大学が世界史未履修だった高校生を相手に、高校の世界史の教科書を利用して授業を行なうそうです。 その中にこんなことが書いてありました。

文部科学省大学振興課は「今まで聞いたことがない。世界史は高校で学ぶのが原則なので推奨はしないが、大学側の現実的な対応として注目する」としている。
そういえば僕は今年の早稲田大学の「情報基礎演習」の授業の副題に「高校で『情報』不得意だった人のための」とつけて授業をしました。僕は「未履修だった人のための」とは書かなかったけど、実質は、僕の方が阪大よりも先にやってたのです。はい。

|

« 102万5929名 | トップページ | 新しいビジネスが登場するかも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/12747969

この記事へのトラックバック一覧です: 未履修問題を逆手にとった阪大:

« 102万5929名 | トップページ | 新しいビジネスが登場するかも »