« 教育用プログラミング言語ワークショップ2007「ワープロ07」 | トップページ | 科学技術リテラシー(情報分野)に関するシンポジウム【追記】 »

2007年3月17日 (土)

大学における情報セキュリティの現状と課題

【追記: 2007/03/17】終りました。やっぱり、それなりに参考になった話でした。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

【追記: 2007/03/09】発表する3名の原稿が揃い、印刷手配をしたのですが、でてきたパワポスライドを眺めてみて、「これは意外に面白いぞ」と気が付きました。 この分野をやっている人の多くは、他大学の情報セキュリティ体制について「知ってる」という御認識かも知れませんが、実は、そうじゃなかったのだということがわかりました。

僕がここ数年、話を伺った大学は、神戸大学や東京農工大学、一橋大学などが連絡をとっている「総合情報処理センター系」の大学の事例でした。逆にいえば、旧帝国大学系の情報セキュリティがどうなっているかとか、私情協(私立大学)の情報セキュリティがどうなっているかは、(個人的なつては別として)話を伺うチャンスがなかったのです。

今回のセミナーは、

  • 旧帝大学系
  • 総合情報処理センター系
  • 私立大学
の3つの異なる系統の大学での事例を1度に全部聞けるということです。そういうものを企画していたんだということを、原稿が揃って初めて気がつきました。

来週金曜日開催です。まだ申込受付中です。是非ともお越し下さい。


東京農工大学総合情報メディアセンターでは、大学の研究基盤と情報基盤の関係について、毎年、セミナーを行なっています。

2006年度のセミナーでは、「大学における情報セキュリティの現状と課題」と題して、大学の情報セキュリティの組織的な体制(特に、CIO, CISO, CIO補佐、情報セキュリティ技術担当者などの体制や、技術的な話題)について、講演を行ないます。

当日の参加資料準備のために、お申し込みをして頂くと助かります。詳細は、御案内ページを御覧下さい。


第3回 総合情報メディアセンターセミナー
「大学における情報セキュリティの現状と課題」
1.開催日時
平成19年3月16日(金) 13時00分〜 15時30分
2.会場
東京農工大学(小金井キャンパス) 11号館5階多目的会議室
交通経路と、 キャンパス内の地図を御確認下さい。
3.プログラム
  1. 開会挨拶 (13:00〜13:10)
    東京農工大学 総合情報メディアセンター長兼CIO補佐
    寺田 松昭
  2. 大学における情報セキュリティの確保について (13:20〜14:40)
    1. 大阪大学の事例
      大阪大学 サイバーメディアセンター
      中野 博隆 教授
    2. 早稲田大学の事例
      早稲田大学 メディアネットワークセンター
      前野 譲二 客員講師
  3. 東京農工大学の取り組み (14:40〜15:15)
    東京農工大学 総合情報メディアセンター
    辰己 丈夫 助教授
  4. コーヒーブレーク (15:15〜15:30)

(引き続き同一会場で共生情報工学シンポジウムが開催されます)

4.意見交換会
生協食堂 18:00〜19:30 (会費2,000円)
5.参加申し込み
資料準備のために、お申し込みを頂けますと助かります。
ご参考
なお、本セミナーの直後、同日・同室にては、本学 共生科学技術研究院主催の「共生情報工学シンポジウム」を開催します。併せて御参加下さい。

|

« 教育用プログラミング言語ワークショップ2007「ワープロ07」 | トップページ | 科学技術リテラシー(情報分野)に関するシンポジウム【追記】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/13770614

この記事へのトラックバック一覧です: 大学における情報セキュリティの現状と課題:

« 教育用プログラミング言語ワークショップ2007「ワープロ07」 | トップページ | 科学技術リテラシー(情報分野)に関するシンポジウム【追記】 »