« 大学における情報セキュリティの現状と課題 | トップページ | 科学だけでは解決しない難しい問題 »

2007年3月17日 (土)

科学技術リテラシー(情報分野)に関するシンポジウム【追記】

【追記: 2007/03/17】プログラムの公開が遅れていましたが、暫定版をWEBに出しました。

日本人にとって必要な科学技術リテラシーのうち、情報分野にはどのようなものがあるかを考えるシンポジウム(なんかすごい内容だ…)をすることになりました。(2007.2.28)おしらせできる内容が増えたので、追記しています。

  • 場所:日本学術会議講堂(東京都港区六本木)
  • 日程:3月23日(金曜)午後
  • 主催:「科学技術の智」プロジェクト(日本学術会議 国立教育政策研究所) 科学技術リテラシー/情報学専門部会)
  • 内容:すべての日本人のための科学技術リテラシーについて、専門委員の報告と、委員会外の識者(高等学校教諭、マスメディアに詳しい研究者)からのコメントを受ける。
  • おしらせURL→ http://kagaku.tt.tuat.ac.jp/
  • この研究は、平成18−19年度科学技術振興調整費「日本人が身に付けるべき科学技術の基礎的素養に関する調査研究」(略称「科学技術の智」プロジェクト)を利用して行なわれています。
です。詳細は今後お知らせします。皆様、予定を空けておいて下さると助かります。

|

« 大学における情報セキュリティの現状と課題 | トップページ | 科学だけでは解決しない難しい問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/13770551

この記事へのトラックバック一覧です: 科学技術リテラシー(情報分野)に関するシンポジウム【追記】:

» 科学技術リテラシー(情報分野)に関するシンポジウム [m_tohmaの日記]
東京農工大の辰己先生のページで見かけたシンポジウムの題目 http://ttmtko.air-nifty.com/a/2007/02/post_c0bd.html 3月23日の午後だそうな。  午後だけで終わるネタではないと思うのだが。 [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 10:12

« 大学における情報セキュリティの現状と課題 | トップページ | 科学だけでは解決しない難しい問題 »