« SSS2007参加申込開始 | トップページ | 追い風報道に油断してはいけない »

2007年7月19日 (木)

「段ボール肉まん」に踊らされた人々

あまりにも馬鹿らしいニュースなので手短に。


この件が話題になったとき、ビデオ映像を見た僕は「これは変(話が嘘っぽい)だ」と直ちにわかりました。僕の周りの人の中には、僕がそのころから「あのビデオは変だ。やらせだろ。」と言っていたことを知っている人もおられるでしょう。だからいわんこっちゃない…。ちゃんとメディアリテラシーを持っていれば、あの映像のカメラの位置が良過ぎることや、話がおかしい(普通なら病人が出るようなものを10年前から売っていて平気なはずはないでしょ。)こととか、キャッチーな話題性があり過ぎること(小説は事実よりキャッチーなのです。)にすぐ気がつくでしょう。

件のニュースで騒いでブログをたくさん書いた皆様、お疲れさまでした。徒労でしたね。

|

« SSS2007参加申込開始 | トップページ | 追い風報道に油断してはいけない »

コメント

なんで「段ボール入り肉まん」じゃないのかと思ったのですが、
段ボールに入った肉まんならその辺のコンビニでふかす前のが
詰まれているんだなと気がつきました。

投稿: 久野 | 2007年7月19日 (木) 09:26

鶏肉、豚肉、鯨肉、牛肉、段ボール肉

ですよ…

投稿: たつみ | 2007年7月19日 (木) 09:50

ほんと、おばかさんニュースでした!!
でも、まだまだ勘ぐる人々沢山いそうですよ!!
中国当局の陰謀とか(笑)

投稿: わたぶ | 2007年7月19日 (木) 12:19

>わたぶさん

そうです!

さらに「やらせ報道自体がやらせだ」という意見まで出てきましたね。実際はどうなのかは当事者のみ知る世界なんだろうと思いますが、料理風景の映像が鮮明過ぎですから、僕は「単なる『やらせ』」である方を信じます。

投稿: たつみ | 2007年7月19日 (木) 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/15806251

この記事へのトラックバック一覧です: 「段ボール肉まん」に踊らされた人々:

« SSS2007参加申込開始 | トップページ | 追い風報道に油断してはいけない »