« どうにかしてくれませんかね、HGST。 | トップページ | 高校教科「情報」シンポジウム2007 −ジョーシン07− »

2007年9月12日 (水)

京都大学学術情報メディアセンターセミナー 「高校における情報教育の現状・問題点・将来」

来週火曜日に京都大学でお話をさせて頂くことになりました。京都大学内のみかと思っていたのですが、学外にも開放されているそうです。詳細は、告知ページにでていますが、抜粋するとこうなります。なお、大学の先生向け(特に京都大学の情報学の専門の先生向け)の話を用意しています。

  • 2007年9月18日(火曜日)
  • 京都大学学術情報メディアセンター南館2階 202マルチメディア講義室(エレベーター有)
  • 参加申込み 不要
  • 16時30分〜17時30分
    • タイトル:高校の情報教育の現状と問題点
    • 講演者:奥村 晴彦 氏(三重大学 教育学部 教授)
    • 概要:現在高校の情報教育現場でどのような問題が起きているのか。その原因は何か。
  • 17時40分〜18時40分
    • タイトル:高校の情報教育のあるべき姿に向けて
    • 講演者:辰己 丈夫 氏(東京農工大学 総合情報メディアセンター 准教授)
    • 概要:高校の情報教育のあるべき姿は何か。その方策はなにか。
    • われわれ大学人は高校にどのような働きかけが可能か。

|

« どうにかしてくれませんかね、HGST。 | トップページ | 高校教科「情報」シンポジウム2007 −ジョーシン07− »

コメント

ああ、行きたい、でも文化祭前だから行けません。ごめんなさい。また名古屋で同じような企画をやりますから、ぜひ来てくださいな。2月18日は、、、あ、月曜だから無理ですね。

投稿: だきわ | 2007年9月12日 (水) 21:54

同じく。内容はすごく興味あるんですが,平日は身動きとれないです。しくしく。

投稿: わたやん | 2007年9月13日 (木) 09:39

休みを取ってでも行きたいのですが、この日は別の出張。残念です。資料の公開をお願いできないでしょうか。
「情報の教職課程の学生を高校現場で育てよう」という企画に賛同してくれる先生もいらっしゃいます。この話は、ジョーシン07で報告します。

投稿: VX | 2007年9月16日 (日) 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/16423955

この記事へのトラックバック一覧です: 京都大学学術情報メディアセンターセミナー 「高校における情報教育の現状・問題点・将来」:

« どうにかしてくれませんかね、HGST。 | トップページ | 高校教科「情報」シンポジウム2007 −ジョーシン07− »