« 情報教育の音楽化(第2期) | トップページ | ThinkPad で PPP接続をするとブルーバックに… »

2007年11月13日 (火)

海外における情報倫理教育の視察(第2弾!)

Computer Science Unlplugged を執筆された Tim Bell 先生が、兼宗先生の呼びかけに応じ来日されました。そこで、その日にプ会を開催することにして、講演をしていただきました。

講演当日は、都内の高校見学も合わせて、ほぼ終日、Timさんと一緒に過ごしたのですが、なんともいえぬハーモニーを感じてしまい、いろいろ雑談+研究ネタで盛り上がってしまいました。

そこで、ふと「情報倫理教育というのもやっているんだけど、ニュージーランドでの様子を教えて下さい」とお願いしたところ、快諾を頂きました。そのあとはトントン拍子に話が進み、いま僕は成田空港でニュージーランド・クライストチャーチ行きの飛行機を待っているところです。

Tim Bell先生の作られたスケジュールをみると、現地の大学・高校の視察がズラーっと並んでいます。これは本当に勉強になると期待しています。観光旅行の人達よりも何倍も貴重な旅行をすることができそうです。

週末には帰国します。その合間に、宿題(締切おくれの原稿たち)も、書き進めないとだめだなー。

では、いってきまー

|

« 情報教育の音楽化(第2期) | トップページ | ThinkPad で PPP接続をするとブルーバックに… »

コメント

よい旅を!
アメリカでゲームや仮想世界を組み込んだ倫理教育という5ヶ年プロジェクトをやってるのを見かけました。
http://www.youtube.com/watch?v=ge1ZzjaG2Vo

参考まで。

投稿: 山根 | 2007年11月14日 (水) 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/17063831

この記事へのトラックバック一覧です: 海外における情報倫理教育の視察(第2弾!):

« 情報教育の音楽化(第2期) | トップページ | ThinkPad で PPP接続をするとブルーバックに… »