« 「授業の最適化」への私論 | トップページ | 情報倫理の研究 »

2008年6月 8日 (日)

1年ぶりの再会

Windows 版の Safari が出たというニュースをきいて、早速インストールしてみたら日本語が全然表示されず、なんだぁーとがっくししたのが、約1年前。そろそろちゃんと動くようになっているかなぁと思い、今日、XP SP3 にインストールしてみました。表示速度が早くて、とっても快適です。体感速度は、 Safari、Firefox、IE の順ですね。ただ、Safari だと表示が乱れるページがときどきあります。ちょっと悩ましいですね。あと、なぜだかわかりませんでしたが、オンライン版ドリトルが動きませんでした。悩ましい。


【追記】自己フォローですが、今日(2008.6.11)現在のSafari 3.1.1 for Windows には、セキュリティホールがありますので、パッチがあたるまで常用はされないようにお願いします。

|

« 「授業の最適化」への私論 | トップページ | 情報倫理の研究 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140645/41473797

この記事へのトラックバック一覧です: 1年ぶりの再会:

« 「授業の最適化」への私論 | トップページ | 情報倫理の研究 »